まかない 食事補助ありのバイト・求人情報

まかない(食事補助)のバイト・アルバイト特集!まかない(食事補助)で人気のお仕事や体験談など、仕事探しに役立つ情報満載です!

まかない(食事補助)バイトで気になること

まかない(食事補助)バイトとは

まかない(食事補助)付きのバイトでは、仕事の合間に食事が支給されたり割安で食事をしたりすることができます。主に飲食店のアルバイトでよく見かける制度で、お金のない若者にとってはとても助かる仕組みです。まかないといっても職場によって制度は異なり、商品と同じメニューを食べることもあればまかない専用の食事が用意されることもあります。食事補助の場合は無料にはならず、職員割引が利用できるにとどまります。スーパーやコンビニエンスストアのアルバイトで店頭の食品を割引価格で購入できるというのも食事補助の一種です。早番の場合は食事が支給されない、メニューを自由に選べないなど職場によってルールが異なるので応募前に条件をよく確認しておきましょう。

まかない(食事補助)の時給相場、平均賃金は?

食事補助があるバイトの平均時給は904円と低めですが、一人暮らしの人などにとっては嬉しい制度です。場合によってはお得になるので、月々の食費と照らし合わせながら検討してみましょう。
¥平均時給(全国):904円
※2015年9月1日現在の情報です

まかない(食事補助)バイトの体験談

良かった体験談
良かった体験談
  • スーパーでレジのアルバイトをしていました。社員食堂があり格安で食事を取ることができました。日替わり定食や麺類、丼ものなど種類が豊富で安いのに量もあったのでお腹がいっぱいになりお財布に優しく助かりました。(20代、男性)
  • 僕は学生時代に居酒屋のキッチンでアルバイトをしていたことがありました。一人暮らしで、このアルバイトを選んだ一番の理由は「まかない」があったことです。僕はもともと食が細いので、ほぼ毎日アルバイトをしていましたから、1日の食事はまかないだけで十分でした。(20代、男性)
  • 中華料理店でアルバイトをしていました。食事補助あり!との条件で自分で好きな様に創作で料理を作らせていただけて、たまには同僚にも作ってみたりして店長が気に入ると新メニューに採用してもらえたりとすごく楽しく食事休憩中も過ごさせていただきました。食費も浮いて貯金もできて一石二鳥でした。(20代、男性)
  • アルバイトに入るシフトの時間帯が、閉店4時間前に入ることが多く、時間的には、夜8時から12時だったのですが、毎回のようにまかないがでました。焼き肉屋だけに肉もあったのですが、社員の人たちが、いろいろな所で働いていた料理人で、中華や和食などさまざまな創作料理を食べれてとても美味しかったので良かったです。(20代、男性)
悪かった体験談
悪かった体験談
  • ファミレスのホールのアルバイトをしていました。販売メニューの中からまかないとして補助が出る形で食事を取ることができ最初はとても嬉しかったのですが、なんといってもファミレスメニュー、カロリーが高いものが多いのです。動いているしと好きなものをがガッツリ食べていたら太ってしまいました。(20代、女性)
  • 回転寿司店のスタッフをしていました。1日ロングシフトで10時間以上働くこともあったのでお寿司や海鮮丼のまかないがあることに最初のころはとても魅力的で便利だな、と感じていました。ですがあまり割引の額も大きくなく給与から天引きされた分働いた割には給与が少ないなと感じることがありました。(20代、女性)
  • 私は学生時代居酒屋でアルバイトをしていました。かなり時間がある方だったので、オープン前から店の準備で働いていたのですが、毎日まかないを頂いていました。 気をつけていればいいだけの話なのですが、おいしくて食べ過ぎてしまい、結構太ってしまったので落とすのが大変でした。(20代、女性)
  • 私の職場では賄を作ることにかなりこだわりを持っていて、どんなに仕込みが忙しいくて時間に思われているような時でも、必ず作らなければいけませんでした。基本的には助かることばかりなのですが、 宴会が多い時期など、仕込みに時間をかけなくてはいけない時には、かなり迷惑でした。(20代、男性)

聞いてもOK? 面接で確認しておきたいこと

  • まかないや食事補助の具体的な条件やルールについて聞いて良いの?

    全く問題ない、というよりも積極的に質問しておきましょう。尋ねる点は3つ、どのシフトで働くとまかないの対象になるのか、自己負担の有無、食事補助の金額はいくらなのかについて質問してください。まかない付きといってもいくらかお金を支払わないと食べられない職場もありますし、食事補助に上限が設けられていることもあります。特定のシフト以外はまかないが支給されないとなると食事のあてが外れかねません。忘れずに確認しておいてください。

  • まかないの内容やメニューの選択について聞いて良いの?

    問題ありません。内容やメニューはまかないを食べる側にとって重要なポイントです。採用前に確認しておきましょう。まかないのルールは職場によって異なり、全員で同じメニューを食べることもあれば複数のメニューから好みの食事を選ぶこともあります。まかない付きでも好きなものを食べられるのと自由に選べないのでは大違いです。食事補助制度でも指定の食堂以外での飲食は対象外、ということになれば自由度は半減します。必ず事前に確認しておきましょう。

  • まかないを食べなくても良いかどうか聞いて良いの?

    実際に働いて、まかないを作ってもらう前に伝えればかまわないことですので、あえて聞く必要もないかと思います。ただ、新商品が出たときには自分で食べて料理の味を確かめるといったお店もありますので、心配であれば聞いても問題はないでしょう。