副業 WワークOKのバイト・求人情報

副業(WワークOK)のバイト・アルバイト特集!副業(WワークOK)で人気のお仕事や体験談など、仕事探しに役立つ情報満載です!

副業(WワークOK)のバイトで気になること

副業(WワークOK)のバイトとは

副業(WワークOK)バイトでは、別の仕事との掛け持ちが認められています。バイトの中にはWワークが発覚したらクビ、というルールが設けられていることもありますが、副業(WワークOK)バイトなら普段別の仕事をしていても何の問題もありません。メインの仕事プラスαの収入を得られることや、より多彩な経験を得られることがメリットです。急にお金が必要になった時に短期アルバイトをして集中的に稼ぐことも可能です。好奇心が強くいろいろなバイトを経験してみたい人や、とにかく稼ぎたい人には副業(WワークOK)バイトがピッタリです。ただし、Wワークは心身に負担がかかるため自己管理ができないと働き過ぎで体を壊してしまいます。本業がおろそかになると出世や賃金アップが遅れ本末転倒なので、長期的な視野を持つことが求められます。

副業(WワークOK)の時給相場、平均賃金は?

副業OKのバイトは平均時給1067円と一般的です。副業が認められるアルバイトは多いので、時給やその他の条件とのバランスで業種を選ぶといいでしょう。
¥平均時給(全国):1067円
※2015年9月1日現在の情報です

副業(WワークOK)のバイトの体験談

良かった体験談
良かった体験談
  • 夜はバーテンダーをしていますが、昼に事務のアルバイトを始めました。バーで会うお客さんと事務のアルバイト仲間では全く付き合う人たちが違うので新しい世界を見ることができて面白いですし、話のネタも増えました。(20代、男性)
  • メインの仕事から帰宅した後、ライターのアルバイトをしています。仕事以外に気軽にお小遣い稼ぎができるのが良いところです。空き時間を有効に使えますし、書きたくないテーマは選ばなければいいので、自分のやりたい案件だけを引き受けられるところが気に入っています。書くことが好きなので、文章の勉強にもなります。(20代、女性)
  • 決まった時間が確保できない自分にとってバイトをすることは難しかったため、在宅のバイトについてしらべていたときに始めまたのがモニターのアルバイトでした。パソコンや携帯からアクセスして、指定された商品を使用した感想を書き込んだり、質問に答えるだけの簡単なバイトです。空いている時間がお金になることがすごくいいと思いました。(30代、女性)
  • 僕はweb制作会社で働いていたのですが、将来映像関係の仕事をするのが夢で映像編集のアルバイトも平行してやっていました。スケジュール調整は大変でしたが、その後、夢だった仕事に就職できたのでやってよかったです。(20代、男性)
悪かった体験談
悪かった体験談
  • 僕は借金があり、すでに違う仕事をしていたにもかかわらず、 wワークokの募集をみて夜間のバイトも始めました。はじめからわかっていたことではあるのですが 、思っていた以上に睡眠時間が取れなくて、体調を崩したのを気にやめてしまいました。(20代、男性)
  • 小学生の通信の添削をしていました。一枚単位で給料が支払われますが、一枚200円ほどなのにもかかわらず、一枚に一時間かかってしまうこともありました。空いている時間にできると思って始めましたが、稼ぎは悪く、気持ちも疲れてしまい、向いていない人にとってはきつい副業でした。(20代、女性)
  • コンビニエンスストアでの店員で中の厨房作業を行っていました。Wワークでの採用でしたが、日によっては急な出勤をお願いされることも少なくなくどうしても無理な場合は断りを折れてましたが、極力でるようにしていました。人数が多くてシフト管理がしっかりしているとやりやすいかもしれません。(20代、女性)
  • 副業との掛け持ちは想像以上に厳しかった。時間的には余裕があるものの体力的なきつさはどうしようもなく、常に疲労感を抱えながらのバイトでした。副業を持てば覚えることも倍になるため精神的にも余裕が無くなり、掛け持ち状態は長く続きませんでした。(20代、男性)

聞いてもOK? 面接で確認しておきたいこと

  • 副業に関するルールや規定について聞いて良いの?

    ぜひ聞いておきましょう。副業(WワークOK)バイトとはいっても、どんな仕事でも認められるとは限りません。公序良俗に反する仕事は認められませんし、同業他社の仕事が禁止されていることもあります。同業他社でも離れた店舗ならOKということもありますから、後にトラブルにならないよう副業に関するルールは最初の段階ではっきりさせておきましょう。

  • 勤務時間や勤務シフトについて聞いて良いの?

    全く問題ありません。副業(WワークOK)バイトと仕事を掛け持ちしようと思っても、勤務時間や勤務日が重なってしまえば当然働くことは不可能です。シフトが過度に増えればその分余裕がなくなり、副業(WワークOK)バイトの魅力は半減してしまいます。残業についても確認しておきましょう。別に仕事をしていれば急なシフト変更には対応できませんから、予定通り働けるかどうかは大きなポイントです。

  • 副業をして本当に問題ないかどうか聞いて良いの?

    必ず質問しておいてください。副業(WワークOK)バイトであっても、もう一つの仕事を優先することに良い顔をしない事業主も少なくありません。中には副業(WワークOK)バイトなのに実質的に副業することがほとんど不可能なケースもあります。今現在働いている人でWワークの人がいるのか、など状況を質問しておくと参考になります。