大学生歓迎のバイト・求人情報

大学生歓迎のバイト・アルバイト特集!大学生歓迎で人気のお仕事や体験談など、仕事探しに役立つ情報満載です!

大学生歓迎でバイトしたい!と思ったら知っておきたいこと

大学生歓迎の今どきバイト事情

大学生歓迎のバイト事情は、ホールスタッフなどの接客業、高校生では不可能な居酒屋のアルバイトなども多く、慣れてくるとバイトのチーフなども任せられます。若さゆえの明るさや俊敏な動き、繰り返しの作業の体力仕事などもあります。高校生では心配なので年齢を重ねた大学生を求めることも多く、高校生より時間の融通も利きやすいので、雇うほうが求めることもあります。社員ではないですが、社会人になる一歩手前として仕事を任せられて、期待されることも多いです。中には社員登用のこともあります。

大学生歓迎の時給相場、平均賃金は?

大学生歓迎のアルバイトの平均時給は978円です。スタート時給が安くても4年間同じバイトを続け信頼を得ている場合などは時給もかなりアップすることが期待できます。
¥平均時給(全国):978円
※2015年9月1日現在の情報です

大学生歓迎のバイトの出会い事情 体験談

良かった体験談
良かった体験談
  • 交通量を測定する仕事をやっていました。交通量が多いところでも、何人かでやるのでそこまで負担はなかったです。単調な仕事が好きでしたし、1ケタまでの間違いなら仕方がないと言われていました。慣れると集中しないでもできるので、疲れはありませんでした。(20代、女性)
  • 居酒屋チェーン店でホールのバイトをしていました。同年代のバイトが多く、たくさん仲間ができました。助け合ったりできるので、仕事はつらく感じなかったです。メニューが多く、まかないの種類も豊富できちんと栄養が取れました。仕事の後は余ったお酒を少し飲むことができたので、ありがたかったです。(20代、女性)
  • 学童保育で、子どもと遊ぶアルバイトをしていました。子どもが好きな学生が多く、色々な大学の人と知り合うことができて良かったです。また、それぞれの大学の就職への取り組みなどを聞くことで、就職活動へのやる気も出すことができました。(20代、女性)
  • 大学生の頃に勤務をしていた居酒屋は、一緒に働いているまわりのアルバイトスタッフも近くの大学の大学生が多く、いろんな友人に出会うことができて良かったです。また大学のテスト期間中は勤務を減らし、勉強するよう配慮してもらえて助かりました。(10代、男性)
悪かった体験談
悪かった体験談
  • 塾講師のバイトをしてましたが一人で5~6人同時に見なければならず大変でした。中学生から高校生まで、勉強の内容が全く違うので予習が大変です。予習の時間を考えると時給300円くらいになったと思います。親と面談したり、進路の相談に乗ったり、当初の仕事内容よりも責任感のある業務が増えてきたのでストレスがかなり溜まりました。(20代、女性)
  • 大学生歓迎の塾講師のアルバイトをしていました。その中でも偏差値の高い大学生が優遇されていたため高学歴の人が多かったように感じます。バイトを始める時に学力試験があるものの、勉強ができるだけで態度がイマイチというアルバイトの学生が多く、教室内でたばこを吸ったり、生徒のいる部屋で学生同士で恋愛話をしたりと、教室内の空気がとても悪かったです。(20代、女性)
  • 私のアルバイト先には大学生が比較的多かったんですが、彼らはとにかくよく休みます。事前連絡ならまだしも当日に休むことがとても多く、職場としてはかなり迷惑でした。遊びたい盛りなのは分かるのですが、もう少し社会人性があればと思うことも多かったです。(20代、女性)
  • コンビニエンスストア店員をしていました。コンビニエンスストアでは必要最低限の人数で業務を回しているため誰かが休むと代わりに出勤しなければならないことも多いのですが、大学生が多いうちの店舗はシフトの交換が頻繁でした。稼ぎたい人には良いですが、スケジュール管理をしっかりしていきたい人にとっては毎度急なシフト変更などで大変かもしれません。(20代、女性)

聞いてもOK? 面接で確認しておきたいこと

  • 明るく元気で体力もあることをアピールする

    雇う側は、学生ならではの元気で明るい俊敏な動きを求めています。特に接客業には機敏にテキパキと動く態度は雇う側に好まれます。中高年を求めない理由は、活気のあるお店なので明るい態度を求めているかもしれません。また繰り返しの作業は、体力仕事でもあります。体力があるならそこもアピールしましょう。病弱で弱々しい態度は好みません。学生らしく明るく活気が合って、体力仕事もOKなことをアピールすると良いです。

  • 授業によっては働く時間に多少融通が利くことをアピール

    大学生は、高校生と同じように朝から夕方まで授業なこともありますが、午前中で終わることや午後から授業など、取っている授業によって通学時間が変わってきます。アルバイトでは朝からでも夕方からでも夜のみでも働くことができることは、雇う側にとってもメリットです。もし多少時間に融通が利くようなら、そこをアピールポイントとして使いましょう。慣れてくるころには、自分にとっても時間に融通が利くアルバイトになるかもしれないです。

  • 面接の時の礼儀や態度、姿勢に気を付ける

    学生と言えども大学生ですので、一般的な礼儀や態度は身についていることを伝えましょう。挨拶や返事、面接時にありがとうございます、失礼しますなどの言葉を加える等を行うだけでも印象が変わってきます。きちんとした大人だな、と思ってもらえることが大切です、猫背でなんとなくどこを見ているかわからない姿勢より、背筋の伸びた、まっすぐ前を向く姿勢のほうが印象が良いです。