「an」超バイトで募集した、
遠藤保仁選手の“フリーキック壁”バイトの
模様をムービーにて大公開!

“遠藤保仁選手のフリーキック壁バイト”
お疲れ様でした!!




サッカーキングのレポートはこちら>>

「an」超バイト体験を終えて


ノブレさん(神奈川県)

正直、壁バイト自体は「働く」というよりも、イベントとしての要素が強かったように感じます。全国14000人以上の応募者の中から選ばれた7人の壁要員は、遠藤選手と触れ合う機会を得て、働くというよりも憧れの人との貴重な時間を思う存分の楽しんでいたように思います。もちろん私もその中の1人です。 ただ、この企画を成功させるためには、「an」やサッカーキング、ガンバ大阪の関係者の皆様が、裏で様々なアイディアを出しながら試行錯誤し、当日も休む暇なく働いていたという事実が存在します。そういった姿を見たことによって、働くことの大変さや1つのイベントを成功させるために只ならぬ準備と努力が必要であるという事を学ぶことができました。 ワールドクラスのフリーキッカーのFKを間近で見て、実際に本人とも会話をした貴重な経験を通じて、プロサッカー選手になるという夢を叶えるための多くのヒントを得ることが出来ました。 本当に夢のある企画だと思うので、今後とも継続して面白い企画をどんどん出してほしいと思います。 企画に協力して下さった遠藤選手や企画に携わった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。幸せな経験をありがとうございました。



有壁さん(埼玉県)

今回の体験は非常に貴重な体験となりました。このような機会を与えてくださりとても感謝しております。普段では見ることのできないプロのサッカー選手のフリーキックを目の当たりにできました。壁に立った時は思っていた以上に怖かったです。 サイン入りスパイクや日当3万円、交通費全額支給の様なとても素晴らしい待遇がありとても満足できましたが、給料なんていらないくらいの体験でとても満足です。またこの様なサッカーの企画があったら是非もう一度応募してみたいとおもいます!他の超バイトの企画にも応募してみたいと思いました。また面白いバイト企画してください!ありがとうございました。



濱田さん(高知県)

遠藤選手を直接見たのは今回が初めてだったのですが、ネットでみた写真よりもオーラがあって何倍もかっこよかったです。フリーキックも、500円のためにも体を張って止めてやろうと思っていましたが、実際目の前にボールが飛んでくるとジャンプできなくなるくらいかなり怖かったです。 インタビューのときに、遠藤選手といろいろお話しさせてもらったのですが、喋ってみると意外とスポーツ選手っぽくなくて(いい意味で)漫画の話とかで盛り上がれて、遠藤選手の印象がすごく変わりました。自分はリフティングが得意なので遠藤選手とリフティングがしてみたかったのですが、雨も降っていて時間もなくてできなかったのが1番の心残りです。 今回壁バイトというとても貴重な体験をさせてくださった「an」超バイトさんやサッカーキングさん、関係者の方々、そして遠藤選手、ほんとにありがとうございました!



平川さん(大阪府)

今回anさんの超バイトにて、遠藤選手のフリーキックの壁体験をさせて頂きました。僕はサッカーを経験したことがなく、ずっとラグビーをして生きてきた身であるため、当選の通知を頂いたときには本当にビックリしました。率直な感想として、本当に素晴らしい経験をすることが出来たなと思います。普通に生活を送っていては決して経験することの出来ないはずの、素敵な時間となりました。 遠藤選手への質問の時間では、トップアスリートの考え方に触れることができ、多くのことを吸収することが出来ました。スポーツは違いますが、ここで得られたものを活かしていくことが出来ればと思います。 最後に、このような素晴らしい企画を立てて頂いたanさん、遠藤選手、そして協力して頂いた多くの方々に感謝し、レポートを終わりたいと思います。本当にありがとうございました。



人見さん(大阪府)

遠藤選手をますます大好きになった3時間でした! 私は「遠藤選手のFKの威力を体感したい!ジャンプして当たりに行くぞ!」と意気込んでいました。しかしジャンプしてもかすりもしないほど高く、速く、カーブまでしてゴールに飛び込んでいくので当たれずに「うわー!すごい!」と興奮する気持ちと「ボールに当たりたい!」と逸る気持ちがごちゃ混ぜになりました。しかし遠藤選手が「女の子の壁は初めてだから蹴りづらい。当たったらどうしようかと思う。」とおっしゃっているのを聞いて、その紳士的な優しさに全てを持っていかれました。(でも本当に当たりたかったんですよ!怪我をする覚悟で挑んでいました!) 質問会では隣に座らせていただけたので、遠藤選手のかっこよさとオーラに緊張が止まりませんでした。しかし同時に、遠藤選手のマイペースさやいい匂いにときめきも止まりませんでした。 試合前のルーティンや食事へのこだわりについては「ないね!」と軽やかに答えられていましたが、サッカーについてお話なさるときはいつも通りの話し方ながらもその内側には確かな熱を感じました。一流のサッカー選手の熱を隣で感じられたあの緊張と喜びは今でも私の胸に強く残っています。 本当に本当に遠藤選手はかっこよかったです。これからの人生で嫌なことが起きてもこの日のことを思い出して元気になれますし、いいことが起きてもまたこの日のことを思い出してもっと元気になれると思うほどです。一生の思い出をありがとうございました!



平野さん(滋賀県)

今回壁バイトに当選した日からは、小学校から憧れていた遠藤保仁選手に会えるのを毎日ワクワクしていました。13日は、朝から雨が降っていたのでちょっとがっかりでしたが、ガンバグランドにつくと緊張とワクワクとで変な気持ちでしたが、周りの大学生の人やスタッフの方が優しくイロイロしてくださったので凄く楽しかったです。遠藤保仁選手を凄く近くで見た時は、TVや試合観戦でみていた時よりも大きく見えました。インタビューの時やシュートの間には凄く気さくに優しい感じで話して下さり僕の緊張もなくなりました。 遠藤選手のシュートは、TVで観ている時とは比べられないくらい早いシュートでプロ選手のすごさを知りました。僕は小中学の時はサッカーのキーパーをしていたので、いざ壁に入るとだんだんワクワクしてきましたが、僕はボールに触れる事が出来なかったです。周りの人が止めてくれたり、石橋さんや藪さんが助っ人で止めてくれたりで盛り上がって本当に楽しかったです。 遠藤選手の隣で円陣組んだり、話したりインタビュー受けたり、野球も阪神が好きなので藪さんと話しができたりと、普通では出来ない経験が出来ました。頂いたサインスパイクとピステは僕の宝物になりました。友達とかにも羨ましがられてます。本当にお世話になりました。ありがとうございました。



窪田さん(大阪府)

今回初めてこういった有名な方と一緒になにかをする、一緒に楽しむといった夢のあるバイトの企画に参加させて頂きました。遠藤選手は、サッカーをあまり知らない僕でも知っていて、その方がこんなに間近にいて更には生でフリーキックを見れるということにとても感動しました。やはり、世界レベルの選手ということで本人は8割程度の力と仰っていましたが、それでも僕達にとってはボールがとても速く感じ、怖いとまで思いました。逆に、遠藤選手が本気で蹴っている試合で、壁をしている相手選手側は勇気があるなと思いました。僕には到底そんな勇気はありません(笑) そういったことからやはり遠藤選手はすごいなと改めて実感しました。今回のバイト、またこの企画を通じて、サッカーを知らなかった僕でも、より一層サッカーと遠藤選手に興味が出てきたのでこれからのご活躍を楽しみにしたいと思いました。また、今回は自分が壁でしたが、これからは勇気とやる気を持って、どんな壁でも打ち砕いていけるような人間になりたいと思います。



募集要項

内容 フリーキックの壁/効果的な練習となるようなフリーキックの壁を作って、ゴールの阻止をお願いします。
報酬 日給3万円
インセンティブあり(シュート1本阻止につき、全員に500円支給)
遠藤保仁選手サイン入りスパイク(アクセレイター)
交通費全額支給
待遇 制服貸与(当日のウェア・スパイク)
応募資格 経験・年齢・性別など一切不問。
壁の未経験者大歓迎。

~例えばこんな方歓迎しています!!~
・「ボールはともだち こわくないよ」という方
・守ることに自信がある警備員
・壁作りが得意な大工さん
・とにかく高く飛べる、バレーボールのコーチなど
募集人数 7名
実施日 12月中旬
実施場所 大阪府内のサッカーグラウンド予定
※全国どこからでも交通費全額支給です。
応募期間 11月22日(火)~12月5日(月)
採用通知 2016年12月9日(金)までにメールまたは、お電話にて採用通知をさせて頂きます。

プロフィール

遠藤保仁 (ポジション:MF ガンバ大阪所属)

1998年に鹿児島実業高校から横浜フリューゲルスに入団。 現所属チームのガンバ大阪では数々のタイトル獲得に大きく貢献し、2003年から10年連続でJリーグベストイレブンに選出。 2014年にはベストイレブンと年間最優秀選手賞(MVP)を受賞。 現在もガンバ大阪の中心選手として活躍中。 2016年10月29日の試合で、Jリーグ通算100ゴールを達成。 日本代表では、2002年11月に日本代表国際Aマッチデビュー。 中心選手として活躍し、3度のワールドカップメンバーに選ばれる。 日本代表国際Aマッチ出場数最多記録保持者。

※外部サイトへリンクします。
line